みなさん、こんちは。今回は最近何件かご質問頂いた件についてのご案内です。お問合せくださりありがとうございます。

Hudlスポーツコード(V12)では、プレイリスト(ソーターやオーガナイザー)を、スタンドアロン(独立再生形式)で保存することができます。
詳しくは、TKB84さんのnote にてご案内しております。

今回ご案内するのは、複数のインスタンスをスタンドアロンで保存しているプレイリストの中から、必要なインスタンスを新しいプレイリストへコピーして使う方法です。

その方法はとても簡単です。

1、新規でスタンドアロンのプレイリストを保存します。
2、プレイリストの中からコピーしたいインスタンスを選択します。
3、プレイリスト内のアイコンを選択します。

このスリーステップでいろいろなプレイリストを作りましょう。

では、もう少し手順を詳しくご案内しますね。

1、「メニューバー」>「ファイル」>「新規」>「オーガナイザー」もしくは「ソーター」を選択すると、新規プレイリストが開きますので、空のままで「メニューバー」>「ファイル」>「保存」から、ウインドウの下部にある「スタンドアロン」にチェックをいれて「保存」します。
(プレイリスト1)

 

 

2、既に作成しているプレイリストから、必要な(コピーしたい)インスタンスを「コマンドキー」もしくは「シフトキー」を使って選択します。
(プレイリスト2)

3、プレイリスト1を開いている状態で、プレイリスト2のアイコン(ソーターもしくはオーガナイザー)をクリックすると、選択したインスタンスがプレイリスト1へコピーされます。

この機能では、描画したものもそのままコピーされますし、ソーター同士、オーガナイザー同士はもちろんですが、ソーターからオーガナイザーまたはその逆でもできます。ぜひお試しください。

Hudl Japan 水野英治